ティーウェイ航空が日本顧客向けに「LINE Pay」を導入…台湾やタイでも決済可能へ

韓国のティーウェイ航空が日本向け決済サービスとして「LINE Pay」を15日に導入した。

LINE PayはLINE加入者であれば誰でも使用可能であり、日本でもデジタル決済需要が急増していることから導入したようだ。

ティーウェイ航空がLINE Payジサービスを提供することで、日本の顧客は、ホームページや携帯電話を通じてのチケット決済が可能となった。

ティーウェイ航空は、日本の顧客の決済アクセスを高め、さらにLINEメッセンジャーを利用した広報強化により新たな顧客層を確保するなど、今後のポストコロナ時代に備えた現地マーケティングを強化させていく計画である。

また、LINE Pay決済サービスは、日本だけでなく、台湾やタイなどでも順次拡大する予定であるとのこと。

ティーウェイ航空は、アリペイ、ペイパルなどの決済システムを導入している。
 
(参考記事:「大韓航空がラウンジを大幅改善…すぐに入場でき、混雑もなくすシステム導入」)

>『日韓貿易年報2020』発売中

『日韓貿易年報2020』発売中

日韓で、いつ、どんな商品が、いかほど輸出入されたのか?それらを丸ごと収録したのが本書です。国際標準HSコードによる1万品目以上の商品の通関実績が分かります。価格:12,000円(税抜)/P271/A4

CTR IMG