韓国コスメ「CLIO」とディズニーが共同企画 アリエルとアリスをモチーフにした化粧品発売へ

韓国のコスメブランド「CLIO(クリオ)」が、日本でディズニーと協力し、ディズニーキャラクターなどをあしらった化粧品を販売することが分かった。

ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社(以下、ウォルトディズニー)は21日、韓国コスメブランド「CLIO(クリオ)」とディズニーストアが共同企画したコスメシリーズを、全国のディズニーストアでは6月22日(火)より、ディズニー公式オンラインストアshopDisney(ショップディズニー)では先行して6月18日(金)より順次発売すると発表した。

初の共同企画となる今回は、アリエルとアリスをデザインしたパッケージに、ディズニーストアでしか手に入らない限定カラーのアイテムも揃ったプレミアムなラインナップであるという。

(特集ページ:http://shopDisney.jp/CLIO/)

ウォルトディズニーによると、『リトル・マーメイド』のアリエル と、『ふしぎの国のアリス』のアリスをモチーフに、クラシックな雰囲気のシンプルかつ大人っぽい線画アートを用いて、世代を問わず楽しめるデザインが施されたという。

ラインナップは、「CLIO」の代名詞にもなっているクッションファンデーションをはじめ、デイリーで使いやすい人気カラーのアイシャドウパ レット、シングルアイシャドウ、マットリップが揃った全8アイテムだ。中でもシングルアイシャドウには、ディズニーストアでしか手に入らない貴 重な限定カラー「G16 CANDY TOPPING」も登場し、上品なピンクベージュの色味が華やかな目元を演出すると、ウォルトディズニーは説明した。

CLIOは、1993年に韓国国内で最初に誕生したメイク専門ブランドだ。歴史と栄誉を象徴するギリシャ神話の女神の名前で、TO CELEBRATEの語源にもなるクリオは、メイクアップを通して“新しいわたし” に挑戦し、自身の人生を素敵に作り上げる人をCELEBRATEするために誕生したブランド。
 
(参考記事:「「VT化粧品が期待低かった日本市場で躍進、中国よりも高い」韓国証券社」)