韓国のコスメ輸出が12カ月連続増…先月は879億円 Kビューティー人気持続

韓国の5月の化粧品輸出額が7.97億ドル(約879億円/+42.2%)を記録し、12カ月連続連続のプラス成長したことが分かった。
 
(参考記事:「韓国の対日コスメ輸出が今年急増 前年比33.8%増」)
 
大韓化粧品産業研究院(KCII)は、「昨年5月に5.6億ドル(-3.2%)と減少したが、その反動(ベース効果)を超える好成績をあげた」と強調した。

5月の記録としては歴代1位の記録となった。[(5.96億ドル(’18)→5.96億ドル(’19)→5.96億ドル(’20)→7.97億ドル(21))

韓国産業省(産業通商資源部)は、①SNSプラットフォーム、ビューティーインフルエンサーなどを通じたコンテンツマーケティングのグローバル人気に加えK-ビューティー需要の持続、②コロナ以降アイメイクアップ製品を中心に成長③中国、ASEAN地域への輸出の増加などが好調の原因と分析した。

品目別では、△メイク・基礎化粧品が5.2億ドル(+43.4%)△頭髪用製品が0.3億ドル(+21.9%)△洗顔用品が0.2億ドル(+14.7%)となっている。
 
(参考記事:「韓国ドラッグストア大手が日本語サービス開始 5千以上の韓国化粧品など入手可能に」)
(参考記事:「韓国化粧品イッツスキン、牛乳石鹸共進社と提携…日本全国1300店にブランド展開へ」)
(参考記事:「韓国コスメ「CLIO」とディズニーが共同企画 アリエルとアリスをモチーフにした化粧品発売へ」)

>『日韓貿易年報2020』発売中

『日韓貿易年報2020』発売中

日韓で、いつ、どんな商品が、いかほど輸出入されたのか?それらを丸ごと収録したのが本書です。国際標準HSコードによる1万品目以上の商品の通関実績が分かります。価格:12,000円(税抜)/P271/A4

CTR IMG