​​韓国コスメブランド「ブエノメディティック」が日本公式ローンチ

韓国のホームスキンケア専門ブランド「​​​​BuenoMEDITECH」(ブエノメディティック)は4日、日本公式ローンチを発表した。

多忙な女性たちにとって、美容皮膚科やエステに通いレーザーやピーリングなどの専門的な施術を受けるのは容易ではなく、そのような問題意識から自宅で美容皮膚科レベルのスキンケアができるホームスキンケアを展開するのが​​​​ブエノメディティックだ。

今回、日本公式ローンチを記念してブエノメディティックの公式Instagram(https://www.instagram.com/bueno_jpn/ ) では2021年6月20日まで【パリクイーンユイル フェイスオイル(30ml)】が5名様に当たるレビュープレゼントキャンペーンも実施中だ。

BUENO(ブエノ)とは、スペイン語で有益な、良いという意味であり、BUENO(ブエノ)という名前のブランド名にふさわしく、良質な成分をベースに肌本来の力を引き出し保つスキンケア化粧品を届けるというのが同社の説明だ。

BuenoMEDITECH(ブエノメディティック)製品には、お肌への刺激成分は配合されておらず、ALS、SLS、Mineral Oil、Sulfate、Urea、Talc、BHT、Colorants の8つの有害成分を使用しないEWG0-2(安全)成分にこだわり、妊娠中の方や子ども、アトピーなどの敏感肌の方にも優しい安全な商品のみをお届けしているという。

現在、BuenoMEDITECH(ブエノメディティック)は、韓国だけでなくロシア、カザフスタン、タイ、中国、タイなど世界中の様々な国に進出している。韓国国内での全6種類の特許や、関連する中国商標6件、韓国商標登録証、認証においては、韓国国内ISO、アメリカFDA、ロシアEAC、ミャンマー衛生許可、ベトナム衛生許可CBMP、ヨーロッパCPNP、中国衛生許可NMPA、タイ衛生許可、日本厚生省認定などの複数の認証を取得しているとのこと。

また、BuenoMEDITECH(ブエノメディティック)では、専門研究者が10年間の研究を通しMGF(EGF、KGF、IGF、bFGF、TGF、VEGF)幹細胞から抽出した成分と、純粋な天然成分、核心特許成分であるペプチド(ニューロペプチド、フィトペプチド、オクタペプチド、トリペプチド)を活用した製品を発売しているという。

【問い合わせ先】

社名:韓国ブエノメディティック

TEL:+ 82-31-717-1243

FAX:+ 82-31-719-1243

ホームページ:http://www.bueno9.com

インスタグラム:https://www.instagram.com/bueno_jpn/

アメーバブログ: https://ameblo.jp/buenojp/
 
(参考記事:「韓国のコスメ輸出が12カ月連続増…先月は879億円 Kビューティー人気持続」)
(参考記事:「韓国のコスメ輸出が12カ月連続増…先月は879億円 Kビューティー人気持続」)
(参考記事:「韓国ドラッグストア大手が日本語サービス開始 5千以上の韓国化粧品など入手可能に」)

>『日韓貿易年報2020』発売中

『日韓貿易年報2020』発売中

日韓で、いつ、どんな商品が、いかほど輸出入されたのか?それらを丸ごと収録したのが本書です。国際標準HSコードによる1万品目以上の商品の通関実績が分かります。価格:12,000円(税抜)/P271/A4

CTR IMG