「韓国チキン×チュロス」が韓国制服レンタルCHOAとコラボで新登場

もつ小屋(下北沢店・学芸大学店)を運営する株式会社A SPEC JAPAN(東京都世田谷区)は28日、人気商品のチュロスに韓国チキンやアイスクリームを組み合わせた新感覚のスイーツカップ2種を2021年7月1日(木)より各店で発売することを決定。また、それに伴い女子高生を中心に話題の韓国制服レンタルショップ「CHOA」とコラボキャンペーンを開催する。

「グルテンフリー米粉チュロス」はザクもちっとした食感と優しい甘みが特徴のもつ小屋の人気商品だ。今回はこのチュロスに韓国チキン、そして夏ならではのアイスクリームをドッキングさせた、斬新かつグルメな2つの新商品が登場する。

「チキン・チュロス」は近頃、韓国ドラマの影響によりテイクアウトやデリバリーで日本でもブームとなっている”クリスピーチキン”だ。1つのカップに塩気のあるサクサクチキンとチュロスの意外な組み合わせがクセになるとのこと。
 
 
そして、「アイスチュロス」は韓国グルメ好きなら一度は食べたことのある王道スイーツ。揚げたてチュロスとひんやりバニラアイスの絶妙なハーモニーが堪らないとのこと。

開発者が満を持して打ち出したこの2つのメニューは味や食べ応えはもちろんのこと、SNS映えすること間違いなしと同社は強調する。

また、この新商品登場を記念して韓国制服レンタルショップCHOA(http://suki.co.jp/)とのコラボキャンペーンを実施する。

開発を担当した川口加恋氏は、「新型コロナウイルス感染拡大、外出自粛要請により私たちの生活はさまざまな影響を受けています。そんな厳しい状況であるコロナ禍の今だからこそ、少しでも多くのお客様に喜んで頂きたいという思いを強く持つもつ小屋が打ち出す新商品は、もつ小屋が自信を持ってお作りする韓国チキン・チュロスなど、今話題のテイクアウト商品を”SNSで映える”ビジュアルをコンセプトにして創り上げた、老若男女すべての人が笑顔になるような自信作です。沢山の人に手にとって頂き、かわいい!とハッピーな気持ちになって頂けたら嬉しいです」と述べている。

もつ小屋利用者には「CHOA店内にある韓国プリクラ『センイルネッコ』を撮ったらもう1回分無料で撮影可能」クーポンを配布するという。
 
(参考記事:「日韓両国の国民、いずれも関係改善を希望…同時アンケート調査で判明」)
(参考記事:「韓国人材採用特化プラットフォーム「KOREC」が500名登録突破…トリリンガルも多数登録」)
(参考記事:「韓国AR企業、サンリオと共同でショッピングアプリ「こぎみゅんのおみせ」開発リリース」)