CATEGORY

金融・投資

  • 2021年6月10日
  • 2021年6月10日

「韓国の民間債務は他国より速く増えている 企業負債含めGDPを上回る」韓国研究機関

韓国の民間債務が他の国に比べて速いスピードで増え、家計と企業の負債がすでに国内総生産(GDP)を上回るという分析が出ている。 特に家計負債に関しては、所得よりも早いスピードで増えており、返済能力も脆弱になっているとの評価だ。 全国経済人連合会傘下の韓 […]

  • 2021年6月9日

韓国機関投資家7社、米ファンドに約500億円投資

韓国の機関投資家が、北米ミッドキャップ(Mid-Cap)プライベートローンファンド(PDF)運用会社のマディソンキャピタルファンディング(Madison Capital Funding)が運用するPDFに5000億ウォン(約490億円)を投資したこと […]

  • 2021年6月7日
  • 2021年6月7日

カカオジャパンの日本上場が秒読みか…企業価値1兆円予想

カカオジャパンの東京証券取引所への上場が本格段階に入っているようだ。 先週、韓国の複数の経済メディアは、カカオジャパンが最近、日本の証券会社を対象に、企業公開(IPO)の主幹事追加選定のための入札提案要請書(RFP)を発送したと報じた。同社は2007 […]

  • 2021年6月7日
  • 2021年6月7日

米金利引き上げで韓国はジレンマに? 「資金流出か、家計利子負担増か」韓国研究機関

米国が金利引き上げに踏み切った際、韓国も金利を引き上げないと、外国人投資資金が流出する恐れがあるが、逆に金利を引き上げたとしても、家計負債の利子負担が増加するというジレンマに立たされる可能性があるとの分析結果が出ている。 7日、韓国経済研究院(韓経研 […]

  • 2021年6月2日
  • 2021年6月2日

「第二のクーパン」韓国カーリー社が約200億円投資受託か…「IPO前の意図的な企業価値引き上げ」との見方も

韓国で「第二のクーパン」の呼び名が高い「マーケットカーリー」の運営会社であるカーリーが、企業公開(IPO)を控え、既存の投資家から2000億ウォン(約198億円)を超える投資を追加で受けたことが分かった。 韓国経済新聞は1日、投資銀行(IB)業界への […]

  • 2021年6月1日
  • 2021年6月1日

韓国のファンド、大阪の物流センターを148億円で買収

韓国の資産運用会社「ハナ代替投資資産運用」(以後、ハナ運用)(Hana Alternative Asset Management)が大阪沿岸の新築物流センターを148億円で買収したことが分かった。 28日、韓国の経済紙などによると、日本のSBSホール […]

  • 2021年5月28日
  • 2021年5月28日

韓国の二大政府系投資機関が米物流ファンドに659億円投資

韓国の国民年金公団と韓国投資公社(KIC)が、北米の物流ファンドに6億ドル(約659億円)を投資した。 28日、韓国の金融メディアなどによると、国民年金公団とKICは最近、北米のインフラ専門の運用会社GLPキャピタル・パートナーズ(GCP)が20億ド […]

>『日韓貿易年報2020』発売中

『日韓貿易年報2020』発売中

日韓で、いつ、どんな商品が、いかほど輸出入されたのか?それらを丸ごと収録したのが本書です。国際標準HSコードによる1万品目以上の商品の通関実績が分かります。価格:12,000円(税抜)/P271/A4

CTR IMG