CATEGORY

労働

  • 2021年6月3日

韓国シンクタンク「韓国の労働法は罰則が主要国に比べ厳格」

韓国の労働法における処罰規定が主要5カ国(G5)に比べて厳格であり、改善が必要であるとの調査結果が出ている。 韓国経済研究院(韓経研)は3日、韓国と米国、日本、ドイツ、イギリス、フランスの労働基準法や労働組合法、産業安全法などの労働関係法違反時におけ […]

  • 2021年5月19日
  • 2021年5月19日

韓国の幸福指数や労働時間はOECD最下位圏…国際機関調査

韓国の国家幸福指数の順位が経済協力開発機構(OECD)加盟国37カ国のうち35位にとどまったことが分かった。また、韓国の労働者たちは、OECD平均(1726時間)より年間241時間を働いていることも明らかになった。 19日、韓国開発研究院(KDI)経 […]

  • 2021年4月14日
  • 2021年4月22日

韓国、13カ月ぶりに雇用が増加…公共雇用が奏功、30・40代では減少

3月になり、韓国の雇用状況が1年ぶりに増加に転じた。 韓国統計庁が14日に発表した「3月の雇用動向」によると、先月の就業者数は2千692万3千人で、1年前より31万4千人に増えたことが分かった。 就業者数は、新型コロナウイルスで雇用状況が悪化した昨年 […]

>『日韓貿易年報2020』発売中

『日韓貿易年報2020』発売中

日韓で、いつ、どんな商品が、いかほど輸出入されたのか?それらを丸ごと収録したのが本書です。国際標準HSコードによる1万品目以上の商品の通関実績が分かります。価格:12,000円(税抜)/P271/A4

CTR IMG