TAG

リコール

  • 2021年10月23日
  • 2021年10月23日

韓国の電車9.5%が故障抱えたまま3年間走行… 日本製計器に問題、最悪電車過熱

韓国の電車の約1割が、変圧器に関連する故障を抱えたまま3年間走ってきたことが判明した。変圧器に取り付けられた計測器に異常があったが、同計測機は日本産だった。この問題が報道されるや、これまで問題視していなかった韓国鉄道会社がペナルティの導入などに動き出 […]

  • 2021年9月16日
  • 2021年9月16日

韓国当局「中国産子供用品24点から有害物質」「テディベアからは基準比47.9倍の鉛」

韓国政府が、海外の直販や購買代行業者によって販売されている181点の製品について調査した結果、24点の製品において、韓国安全基準を満たしていないことが分かった。問題となった製品は(1点の原産地不明を除く)すべて中国産だった。   参考記事: […]

  • 2021年9月16日

韓国でエゴマ油から発癌物質ベンゾビレン検出 「食べ物や薬品で相次ぐ…強力措置必要」農業メディア 

韓国のエゴマ油から発がん性物質が検出された。 同国の衛生当局である食品医薬品安全処(食薬処)は14日、京畿道の加工業者である太白食品が製造したエゴマ油製品について販売中止と回収措置をしたと明らかにした。   参考記事:韓国製薬大手のサプリか […]

  • 2021年9月4日
  • 2021年9月4日

韓国LGが賠償する「ボルトEV」でまた事故 「火災物語にさらに燃料を追加」米紙

ゼネラルモーターズ(GM)が「ボルトEV」のバッテリモジュール交換リコールを進めているなか、またもや火災事故が発生した。ボルトEVのリコールをめぐってはバッテリー供給社である韓国LGの賠償問題となっており、同社の株価は急落している。 米国のIT専門媒 […]

  • 2021年8月31日
  • 2021年8月31日

韓国ラーメンがベトナム(世界第5位市場)でもピンチ? 発癌騒動でブランド失墜・新法案懸念

ベトナム欧州で発売中止、韓国メーカーが謝罪 「申し訳ない…欧州でリコール手続き進めている」韓国紙のインスタントラーメンから1級発がん物質エチレンオキサイド(EO)が検出され、欧州でリコール命令を受けた。そのためベトナム当局が規制法案の議論に着手した。 […]

  • 2021年8月28日
  • 2021年8月28日

「韓国LGのEV電池に製造欠陥」 米GMの報告書で判明 株価12%超下落

韓国現代自動車と米国ゼネラル・モーターズ(GM)の電気自動車火災が、少なくとも2つの韓国LGエナジーソリューション(LGES)のアジア工場と関連があるとロイター通信が27日(現地時間)報道した。 ロイターは、GMと現代自動車が米交通安全当局にそれぞれ […]