韓国コスメ「魔女工場」が1枚5役のクレンジングオイルパッドを日本で発売

  • 2021年6月17日
  • 2022年11月21日
  • 産業

新感覚!「魔女工場」から“1枚5役”のクレンジングオイルパッド、6月18日発売

韓国のコスメブランドの「魔女工場」(마녀공장/ソウル市港南区)は17日、新感覚のクレンジングオイルパッド「ブラックヘッド ピュア クレンジング オイル キルパッド」を6月18日(金)に発売すると明らかにした。

魔女工場は<良い成分は肌を裏切らない>をコンセプトに、天然由来成分を中心とした肌に優しいスキンケア商品を取り扱う韓国コスメブランドだ。今回発売される製品は、「1枚でメイクだけでなく、ブラックヘッドや皮脂、角質、大気中のほこり(PM10)までスルっと落とせるアイテム」とのこと。

同ブランドの中でも人気が高いとされる「ピュアクレンジングオイル」は、韓国のドラッグストア・オリーブヤングのアワード「2020年クレンジング部門」で第2位に輝き、累積販売200万本※を突破している。(※2021年1月基準累積販売データ)

魔女工場によると、「《キルパッド》はAHA、PHA成分が不要な角質をやわらかくし、BHAや人間の皮脂構造と似ているホホバオイルが毛穴や皮脂汚れをやさしく溶かして洗浄する」とし、「さらに、毛穴汚れをすっきり除去した後はシカ、ティーツリー成分がお肌の鎮静をサポート。収れんに優れたレモン水も配合し、開いた毛穴までケアします」と強調した。

◆Qoo10公式ショップ:https://www.qoo10.jp/shop/manyofactory
◆楽天公式ショップ:https://www.rakuten.co.jp/manyo-official/

韓国金融監督院によると、魔女工場の昨年売上高は393億ウォン(約38.5億円)で前年比42.4%増、営業利益は65億ウォン(約6.3億円)で242.1%の大幅増を記録するなど好調だ。韓国の経済紙などによると、同社は上場準備にも着手している。

 
(参考記事:「コスメブランドNINE、韓国特許技術を採用した「削るファンデーション」を発売」)
(参考記事:「​​韓国コスメブランド「ブエノメディティック」が日本公式ローンチ」)
(参考記事:「韓国のコスメ輸出が12カ月連続増…先月は879億円 Kビューティー人気持続」)