紗栄子がCM出演へ 韓国ジェルネイルシール「ohora」が⽇本ECサイト開設 日本限定デザイン発表

  • 2021年6月21日
  • 2022年11月21日
  • 産業

株式会社グルガジャパン(東京都中央区/代表取締役 柳基鉉)は21日、自社が展開するジェルネイルシール・ブランド「ohora(オホーラ)」の⽇本公式ECサイトを開設し、日本限定デザイン 第1弾 My Wishes Collectionを販売開始したことを明らかにした。

「ohora」は、2015年に韓国で開発されたジェルネイルシールだ。ネイルサロンに行く時間、手間、価格といった、忙しく活躍する世界中の現代人の課題を解決し、誰もが サロン級の質の高いジェルネイルを楽しめる世界を作ることをモットーに商品開発を行っている。

「ohora」は、モデル・女優であり、実業家の紗栄子さんが出演する新TV-CMを、2021年6月21日(月)より全国でオンエアする。
 

 
2021年6月に日本公式ECサイトをオープンしたohoraはブランド専属のネイルアーティストがデザインした製品を常時約400種類用意している 。トレンドやシーズンに併せた新作を今後、継続して発売していくという。

同社は、「多忙な現代人がネイルサロンに通う時間・手間・価格というハードルを気にすることなく、ネイルがもたらす“気分の高まり”や“自己表現の楽しさ”を気軽に感じてほしい。それがohoraの願いです」と強調した。
 

 
同社によると、「《ohora》は韓国で本格ローンチ後、累計約600万個を販売し、約190万⼈の会員を保有する。、注⽬のネイルブランドとして脚光を浴びている」とし、「既にその情報はトレンドに敏感な日本の女性からも注目されており、ECサイトオープンは好スタートとなっております」とのこと。

ohoraは独⾃開発した新素材『セミキュアジェル』を使⽤。実際の液状ジェルネイル100%のうち約60%だけを硬化したシール型ジェルネイルで、この独⾃技術は⽇本、韓国、中国、アメリカ、ヨーロッパにて特許が登録されているという。
 

 
Ohoraは⽇本公式ECサイトオープンを記念して、日本限定デザイン第1弾を新発売する。
第1弾は、ohoraをもっと楽しんで欲しいという願いを込めた「My Wishes Collection」。日本のトレンドやムードが混ざり合った特別なネイルであると同社は説明している。

CMに起用された紗栄子さんはohora側の「自分らしくあるために紗栄子さんが心がけていることはありますか?」との質問に対し「いつだってフラットな自分でいたい。どんなことにも、ちょっとした幸せをちゃんと拾っていける自分でいたいし、きれいなお花が咲いているとか、子どもが何かひとつできたことに対しても喜べる自分でありたい。忙しいと情報がいっぱいあって、パニックになっちゃうこともあるんですけど、なるべくフラットでいることを意識しています。そういう時、本当にファッションが自分を助けてくれると思っていて、どんなに緊張する場所でも自分が大丈夫と思うファッション・メイク・ネイルでいると守られてると感じたり、意識がしゃんとなります。(ファッションは)背中を押してくれるアイテムだから、頑張る女性に寄り添ってくれるものだから、皆さんにもきっかけがあれば取り入れてもらいたいですね」と答えている。

●名称:ohora(オホーラ)
●公式サイト:https://ohora.co.jp/
 
(参考記事:「韓国発のジュエルネイル『ÉDGEU(エッジユー)』が日本で本格発売へ」)
 
(写真:グルガジャパン提供)