【速報】反与党・韓国ユン前検事総長が最大野党に入党 次期大統領選の追い風なるか

韓国の反与党の有力大統領候補であるユン・ソギョル前検事総長が30日、最大野党「国民の力」に入党した。

韓国各紙によると、ユン元総長はこの日、ソウル汝矣島にある「国民の力」党中央事務所を訪ね、「私は今日、国民の力に党員として入党をするために、ここを訪れました」と述べた。
 
参考記事:元在韓米軍司令官「文政権はポピュリズム的」「米軍の主要訓練施設への接近を防いでいる」
 
彼は「私が政治を開始し、もう一月が過ぎた。長い間考えてみた」とし「政権交代のためには、第1野党に入党して、正々堂々と初期予備選挙から開始することが道理」とした。続けて、「またそうすることで、国民の力が国民からより広く一般的な支持を受けることができるものと考え入党を決定することにした」と語った。

ユン前検事総長は、文在寅政権と対立した末、次期大統領選に打って出だが、これまで野党とは距離を置いていた。しかし、先日、野党「国民の力」代表とチキン店で会合する様子を公開するなど、入党が近いとみられていた。
 
参考記事:韓国次期大統領選、反与党の元検事総長が支持トップ…与党二候補を上回るも接戦
参考記事:韓国最大野党の李代表「文政権が破棄した慰安婦交渉、より良い形に」「日本は留学生の隔離免除を」
参考記事:李明博・朴槿恵元大統領の特赦 韓国民56%が反対も与野党支持者で対照的結果に
参考記事:「文大統領は謝罪すべき」が過半数超える 側近の世論操作容疑の有罪判決で