「日本人女性」の誘惑に韓国人男性32名が騙される 「情けない」「地獄に行け」 

  • 2021年9月20日
  • 2022年11月21日
  • その他

ある韓国の男性ネットユーザーがSNSで日本人女性を装って多くの韓国人男性を「釣った」ことが分かった。
 
参考記事:韓国紙「東京五輪は親切な日本人が支えた」「炎のような気性の国ならストが…」
 
彼は、一緒にチキンを食べようと誘って男性複数人をチキン店に呼び出した。1時間後にチキン店に駆け付けた韓国人男性は計32人とされる。彼らが今回騙された被害者らだ。

韓国メディアなどによると、最近韓国の複数のオンラインコミュニティに、『日本の女性《スシガール》に会いたくて、強制的に招集された32名」というタイトル投稿記事がアップロードされた。
 

画像:韓国人男性32名が駆け付けたとされるチキン店
 
これら記事には、SNSでやりとりされたみられる、一人の女性と複数男性のコメントがキャプションされていた。同SNSは世界各国の男女が交流するアプリであり、プロフィール写真には各国の国旗が描かれている。

同記事を書いたA氏のプロフィールには、日の丸と共に、20代と推定されている女性の写真が登録されていた。A氏は、自身にメッセージを送った韓国人男性すべてを、弘大(ホンデ)地域のチキン家の前に呼び出した。そして、この記事をアップロードした。

A氏は、「現時間で弘大前の駐車場に集まっている約32人のお前ら。つうか一時間で32人も集まるとはな」と感嘆。

続けて、「(店の)上の看板に「笑笑笑笑笑(原文:ㅋㅋㅋㅋㅋ)」と書かれた巨大看板が見えるだろう?それはすべてお前らのためにあるんだよ」とし、「ウロウロせずに家に帰って精神修養をしろ」と述べた。

そして、「俺は隣の建物の3階で、お前らを見守っているんだが。IDを作ったら、これまで約3時間の間に422人からメッセージを送ってきたよ」とし、「情けないな。チキンを一羽ずつ買って自宅で家族と楽しい時間でも送れや」と付け加えた。

つまり、これら32名の韓国人男性はA氏に騙されてチキン店に集まったところ、A氏から事の顛末をネットで暴露されたという流れだ。

A氏のアカウントには、騙されたとみられる男性らの「地獄に行け」という怒りのコメントが並んだと韓国メディアは伝えている。
 
参考記事:中目黒にヤンニョムチキン専門店がオープン 店舗を持たない(⁈)ゴーストレストラン

参考記事:韓国著名教授が「日本人留学生ヘイト事件」を強く批判 「極右の狂気が大学にも押し寄せている」

参考記事:韓国でシャインマスカットが値崩れか 日本への権利料無しで韓国農家が「乱獲」