韓国放送局「政府公認《独島愛運動本部》のHPが日本海表記」「公機関18カ所も…国民情緒を完全無視」

韓国政府の認可を受けた「独島愛運動本部」のホームページが「東海」ではなく「日本海」と表記した地図を使用していたことが批判されている。他の公共機関でも同じようなケースが発見された。
 
参考記事:韓国議員「日本海を東海に修正…175カ国教科書2,096件で訂正など成果」「韓国を正しく伝える」
 
韓国MBCは30日、『独島の誤謬を正すとしながら…’独島愛運動本部’も’日本海’』というタイトル報道を行い、上記のように報じた。

MBCアンカーは「一部の公共機関がホームページに東海を日本海と表記した地図を使用しているとの指摘が繰り返されてきたが、まだそのままところが多いです」とし、「さらに、独島(の広報)を促進する団体のホームページも同様でした」と冒頭で伝えた。
 

画像:MBCの当該報道映像キャプション
 
取材したキム・スグン記者によると、海洋水産部の認可を受けた社団法人「独島愛運動本部」は企業や個人の後援を受けて独島関連の誤表記を探するなどの活動をしているが、「ところが、いざ地図には東海が日本海とされており、独島は《リアンクール岩礁》とのみ表示されています」と指摘した。海外版のGoogleマップをそのまま使用したことから問題が生じたようだ。

キム記者の指摘に対し、独島愛運動本部の関係者は、「(地図を)伸ばすとこのように見えることを先ほど知ったが、私もびっくりしました」と答えている。

2年前、韓国政府はすべての国家機関と自治体のホームページなどで独島に関連する誤表記を直ちに修正し、再発する場合は厳重に責任を問うと警告した。以後、国家機関がこれら地図を全数調査し、現在は誤表記がないと最近、国会に報告したばかりだった。

しかし、再び確認した結果、海洋水産部と農林部所管機関など18カ所での誤表記が摘発された。

MBCは、国会農林畜産食品委員会のイ・ヤンス議員は、政府が不良点検をしており、国民の情緒を完全に無視した処置であると批判したと伝えている。

 
この報道をみた韓国のネットユーザーからは、

「独島愛運動本部という名称はなぜ付けているのかな?」

「研究費を数年分はもらったはずだ…没収しろ」

「国会議事堂に親日勢力が多いため国家予算を分捕る奴が多い。だから積弊勢力の清算が必要なんだ」

「ぜんぶ切れ捨てろ」

「もしかして日本のために働いている?」

「ほんと、政権交代したら、こういう市民団体を支援するのは止めよう。支援するからには仕事をしてるのか、どう進めているのか管理監督しないと」

などのコメントがネット掲示板に投稿されている。
 
参考記事:韓国市民団体「駐豪日本大使が豪州を旭日旗宣伝に利用」「日帝空襲で255人死亡…豪州政府は警告すべき」

参考記事:韓国市民団体、歴史論争に韓流ファン1億人を「動員」へ 「日本の歪曲が世界中に拡散」

参考記事:文大統領「韓国は海洋力を失い国を奪われた」「目の前に広がる海は資産」