中国紙「韓国の学食はまるで減量目的…留学生10kg痩せ」「キムチは粘着…中国の方が優れいている」

  • 2021年12月7日
  • 2021年12月7日
  • その他

韓国の中国人留学生が食事をけなしたことが話題となっている。
 
参考記事:韓国の伝統帽を被った中国俳優「我が国が起源…誤解に我慢ならない」 「つまり中国は韓国のものだ」韓国人
 
ドラマなど、いわゆるKカルチャーが世界的に人気を博すなか、韓国の言語や文化を学びにくる海外からの留学生が毎年増える韓国だが、ある中国人留学生が投稿した韓国の大学の食堂で出された食事写真が議論となっている。

中国メディア「全网搜」など複数紙は留学中の中国人学生と名乗る女性Aさんが投稿した韓国の学生食堂の写真やコメントを掲載した。韓国各紙も報じた。
 

当該メニュー写真
 
自韓国のある大学に在学中だと明らかにしたAさんは最近、校内の学生食堂で直接食べたとする朝食・昼食・夕食の三食の写真を公開した。

Aさんが共有した写真には、朝メニューとして餃子3個と牛乳一パック、粥一杯などだった。また、同日のランチメニューはトンカツとサラダ、夕食メニューにはご飯とスープとキムチ、そしていくつかのおかずがあった。
 

当該メニュー写真
 
写真を公開したAさんは「韓国のキムチは、味は良いが、中国人が食べると粘着性のある食感を感じる可能性がある。ビタミンを摂取したいならサラダを注文して食べる以外に方法はない」と話した。続けて「韓国ドラマの中の韓国と本物の韓国の姿は全く違って、私たちはみんなだまされた」と主張した。

Aさんの写真とコメントは、当初はウェイボー(SNS)を通じて公開されたが、中国内の各種有力メディアが転載し、批判的な文脈で伝えられている。一部では、中国の学生食堂の写真と比較し、中国の食事がはるかに優れていると主張する向きも出ている。
 

中国の学食と比べる写真/全网搜
 
中国メディアは公開された写真について「油っ気が全くない食事で、まるでダイエットを目的としたメニューのようだ」などと指摘した。

Aさんも「韓国に到着した後、体重がなんと10㎏以上も痩せた」と主張している。

 
この報道をみた韓国のネットユーザーからは、

「だったら来ないでくれ」

「この食べ物の組み合わせは韓国じゃないだろ?中国人の自作自演という説もあるが…」

「あ?食べ物見るために留学来たのかよ」

「俺、中国に2年留学したけど…腸炎に4回かかり…学校の外で食べていた」

「いや韓国の学食はしょぼいよ…昔はそれさえも無かった…」

「価格も言わないと。こんなメニューは値段も安いはず」

「え、うまそうじゃないか?」

などのコメントがネット掲示板に投稿されている。
 
参考記事:韓国政府、中国人クリスチャン60名の亡命申請を却下 「送還されると極刑可能性…半分以上が子供」

参考記事:中国でも「韓国小学生の反日画」に賛否 「韓国人は極端になりがち」「日本敬う台湾人は反省しろ」

参考記事:安倍元首相の「台湾介入」発言に中国外交部「頭が割れ血を流す」 韓国人「日本は中国に物申せる唯一のアジア国」