韓国与党からも北京五輪の韓国失格判定に怒り爆発 「100年間五輪させるな」「中国の運動会ではないか」

  • 2022年2月8日
  • 2022年11月21日
  • 政治

北京冬季オリンピック男子ショートトラック競技でファン・デホン選手とイ・ジュンソ選手が失格判定となるや、韓国与党(共に民主党)からも強い批判の声が出ている。
 
参考記事:五輪ショートで反則負けの韓国代表に中国人の批判殺到「なぜこんなに汚いのか」「平昌の悪事の報い」「爽快だ」
 
ソン・ヨンギル与党代表は8日、自身のFacebookを通じて「不公正に対する怒りで眠れない夜」だとし、「北京冬季オリンピック男子ショートトラックファン・デホン、イ・ジュンソ選手の失格判定。本当に荒唐無稽であり怒っている。準決勝の状況を何度も見直しても信じ難い」と話した。

ソン・ヨンギル代表は「オリンピック精神はどこに行き、このような偏向的な判定だけ残ったのか?開催国に有利なことを越えて開催国独占という言葉が出てくるだろう」とし「89カ国が参加した北京冬季オリンピックが中国体育大会という批判を受けないためには公正な審判が重要だ」と話した。

続いて「4年間血汗を流して準備した選手たちの心を考えるともっと惨めだ」とし「私たち選手たちは本当に上手だった。勇気を失わずに最後まで善戦してください。監督もなく出場した選手たちに申し訳ない気持ち大きい。IOCはオリンピック憲章どおり公正に運営してほしい」と述べた。

チョン・ジェス民主党議員は「中国は果たしてオリンピックを行う能力を持っているかどうか尋ねなければならない」とし「無鉄砲な判定は中国という国の威信を墜落させるだけだ。スポーツ精神、オリンピック精神はどこに売り払ったのか。IOCは今後100年間、中国が再びオリンピックを誘致できないよう強く懲戒しなければならない」と述べた。

パク・ジュミン民主党議員も「オリンピックではなく中国の運動会ではないか?恥ずかしくないのか?」と述べている。

イ・ジェミョン与党大統領候補も7日にFacebookを通じて「北京冬季オリンピックショートトラックの偏波判定に失望と怒りを禁じられない」とし「私たちの選手たちが落ち込まないでほしい。実力で最後まで最善を尽くした韓国選手団の皆さんが本当の勝者だ」と話した。
 
参考記事:BTSメンバーの韓国代表応援投稿に中国ネット民から侮辱殺到 「人差し指」や「嘔吐」の絵文字爆弾

参考記事:韓国五輪代表旗手に中国人の批判殺到「小国の分際で」「泥棒コリア」…身内贔屓判定発言が原因か

参考記事:中国解説者、五輪スケート競技で転倒の韓国選手に「よくぞ転んだ」「また見たい」 平昌の雪辱で留飲か