韓国系ウクライナ人俳優、志願し露軍と交戦中に死亡 「露現地のコリア社会は分裂」研究者

韓国系ウクライナ人であり俳優であるパシャ・リー(33)がロシアと交戦中に死亡したことが分かった。
(参考記事:ロ軍がキエフ近郊要衝地の市長を殺害…現地報道 「避難せず市民にパンを配り殺された」

ロシアから韓国に帰化したパク・ノジャ(Vladimir Tikhonov)オスロ大学教授は7日、自身のFacebookに現地報道を共有し、「ウクライナ生まれのソヴィエト韓国人(高麗人)俳優パシャ・リーがロシアの侵略者たちと戦って爆弾を受けて死亡した。彼はまだ33歳だった」と伝えた。
(人気記事:韓国軍事記者「自衛隊能力は韓国軍の3~4倍上回る」 予算並べど「行くほどに差が広がる」

パク教授は「ロシアの攻撃性がロシアの韓人コミュニティを分裂させた」とし、「一部モスクワに住む高麗人はロシア当局との摩擦を避けるために戦争を支援したり、少なくとも支持するように演じたりしているようだ。一方、一部のウクライナ生まれの高麗人は攻撃に対する抵抗に積極的」と付け加えた。
(人気記事:韓国紙「進撃する日本のロボット産業、世界の45%を掌握」「韓国でも絶対的存在に…日本産は代替不可能」

パシャ・リーは俳優兼MC、歌手、声優として活躍した。ロシア軍のウクライナ侵攻が始まると入隊した。
(人気記事:韓国各紙「対ロ制裁にグズグズ、文政権が韓国経済のリスクに」「米国からも警告、信頼崩壊で20倍のコスト」

去る4日(現地時間)インスタグラムに軍服を着た写真と共に「私たちはウクライナ幸せのために献身してきた」と投稿した。SNSには追悼コメントが続いている。

(参考記事:韓国紙「韓国系ロシア人(高麗人)への差別発言が頻出」「代わりに謝罪しろ、コンビニは出入り禁止」

(参考記事:韓国紙「国家破産指標・CDSプレミアムが韓国で急上昇…日本の7倍」「ウクラ事態で他国よりリスク際立つ」

(参考記事:韓国衛星企業がウクライナ政府の「露軍移動情報」要請を断る 「韓国政府のせいで無理」