韓国政府、義勇兵としてウクライナ入国した元韓国軍大尉を刑事告発へ

  • 2022年3月8日
  • 2022年11月21日
  • 政治

ウクライナに義勇兵として行った韓国人が政府に起訴される。
(参考記事:ロシア軍参謀長がハリコフで射殺…ウクライナ情報局が発表 露軍盗聴ファイルも公開

韓国外交部は8日、旅行禁止対象国家であるウクライナに政府の許可を受けずに無断入国したイ・グン元大尉に対して旅券法違反関連刑事告発を推進する予定だと明らかにした。
(人気記事:ウクライナ軍がチュグエフを奪還 ロシア軍旅団長ら射殺

チェ・ヨンサム外交部スポークスマンはこの日午後、定例記者会見で「最近、韓国国民が韓国政府の規定した事前許可なしにウクライナに入国した事実を確認した」と述べた。

(人気記事:韓国紙「中国が韓国を《第二のウクライナ》にする」「世界は1930年代のよう…大国が小国運命を左右」

外交部当局者は「ウクライナに無断入国した事実と身元が確認された特定人に対しては、近いうちに刑事告発措置を取る予定」とし「(身元が確認されていない)他の二人に対しても身元が確認されるように必要な措置を取る計画」と話した。
(人気記事:なぜ欧州は韓国製ラーメンを販売禁止にするのか? 仏伊に続き独も全量リコール

これに先立ち、YouTubeで有名となった海軍特殊戦隊(UDT/SEAL)大尉出身のイ・グン氏は、国際義勇軍に参加しようとウクライナに入国したと自身のSNSで主張していた。

(参考記事:バイデン大統領、韓国の対ロ制裁に感謝書簡送る 「ルール基づく国際秩序に韓国は重要」

(参考記事:韓国のパスポートは190カ国ノービザOKで世界2位の強さ しかし日本は…

(参考記事:韓国各紙「対ロ制裁にグズグズ、文政権が韓国経済のリスクに」「米国からも警告、信頼崩壊で20倍のコスト」