英国防省「露軍がキエフ攻略にまた失敗」「ウクライナ防空網が露戦闘機を次々撃墜」

  • 2022年3月10日
  • 2022年11月21日
  • 政治

英国防部は9日(現地時刻)、ロシア軍がウクライナのキエフ北側で継続的な攻勢を繰り広げたが、依然として突破口を設けることに失敗したと明らかにした。ロシア空軍はウクライナの網空網に遮られ、戦闘機が次々と撃墜されたことが分かった。
(参考記事:英国紙「露情報機関の文書流出…ウクライナ侵攻は完全失敗」「1943年のドイツ軍と同じ、敗北必至」

英国国防部はTwitterを通じて明らかにした最近の戦況情報で「キエフ北西の戦闘でロシア軍が重要な突破口を設けることができなかったが、引き続き進行中」であると伝えた。

続いて「ウクライナ防空網はロシアの現代式戦闘機に対して相当な成功を(撃墜を)したようで、おそらく彼らが(ロシア軍が)領空を統制することをある程度防いでいることが分かる」と明らかにした。
(人気記事:プーチン大統領に韓国大学が学位を与えていた… 授与理由に驚きの声「最悪のミス」「戦犯なのに」

一方、ロシアはこの日、ウクライナの民間人が避難できるよう第3次休戦を宣言し、人道ルートを開放すると明らかにした。しかし、ウクライナの外務省は前日、ロシアがジャポリーザからマリウポリに通じる避難路に砲撃を加えたとし休戦違反を主張した。

(参考記事:米CIA長官「今後数週間内に非常に醜い事態に…露軍の民間人殺傷増す」「キエフで食料と水が枯渇も」

(参考記事:ウクライナ紙「対露戦の秘密兵器が送られてきた…通称ハリネズミ」「ロシアも予想不可」

(参考記事:ロシア軍参謀長がハリコフで射殺…ウクライナ情報局が発表 露軍盗聴ファイルも公開