元SEAL隊員を含む韓国人9名がウクライナに入国…外人部隊で活動か 韓国政府は旅券法違反で告発

  • 2022年3月18日
  • 2022年11月21日
  • 政治

聯合ニュースによると、ウクライナに9人の韓国人が無断入国し滞在中であると報じた。
(参考記事:韓国政府、義勇兵としてウクライナ入国した元韓国軍大尉を刑事告発へ

韓国の外交部当局者は18日、聯合の取材に対し、元韓国軍大尉で著名ユーチューバーのイ・グン氏を含む韓国国民9人が、今月2日以降周辺国を通じてウクライナに入国した後、現在まで出国していないと把握されると明らかにした。
(人気記事:露軍戦車が装備する「鉄の檻」のような物体は何? ウクラ軍兵器対策も…ネットで嘲笑される

同当局者は「このうち相当数は外国人部隊に参加するために入国したと推定される」と述べたという。

外交部は「彼らの行為を確認するために努力中」とし「現在ウクライナが戦時であることを厳重に認識し、ウクライナに許可なく入国しないことを改めて要請する」と強調した。
(人気記事:韓国紙「進撃する日本のロボット産業、世界の45%を掌握」「韓国でも絶対的存在に…日本産は代替不可能」

先立って、韓国海軍特殊戦戦団(UDT/SEAL)出身であるイ・グン元大尉は、外国人部隊に参加するためウクライナに出国したとSNSを通じて明らかにしていた。

同戦団は韓国海軍傘下の特殊部隊であり、米国海軍のネイビーシール(Navy SEALs)をモデルにしている。韓国の特殊部隊のなかでも最も優秀とされる。実際に米ネイビーシールと毎年のように連合訓練や多様な交流を行っている。
(人気記事:世界最高のカナダ軍スナイパーがウクライナ義勇兵に 「露侵攻を決して容認しない」

ウクライナ全域は先月13日から旅行禁止地域に指定され、韓国国民がパスポート法による政府の例外的パスポート使用許可を受けずに入国すれば刑事処罰対象となる。韓国外交部はイ・グン氏を旅券法違反の疑いで警察に告発した状態だ。

(参考記事:ロシア軍のスペツナズ(特殊部隊)隊員7名が死亡…プーチン直属エリート部隊

(参考記事:英国紙「露のスパイキャプテンが死亡…極秘作戦中」 かつてゾルゲも所属した情報機関大尉

(参考記事:米がウクライナに地対空ミサイル「スティンガー」を支援へ アフガン戦争で旧ソ連軍困らせた兵器