韓国で「製薬会社に勤める夫の誕生日ケーキ」に驚きの声 「違法だ」「麻薬取引に…」

  • 2022年3月19日
  • 2022年11月21日
  • その他

韓国で製薬会社に通う夫のために妻が準備した誕生日ケーキのデザインに驚きの声が出ている。
(参考記事:韓国紙「日本茶がフランスで大人気、輸出量4倍に」「韓国の緑茶も便乗輸出を」

最近、韓国のオンラインコミュニティに「製薬会社に通う夫のためのケーキ」というタイトル記事が投稿された。これはある手製ケーキを作る業者によるものだった。

投稿者は「製薬会社に勤める夫の誕生日パーティーのために《大王薬瓶ケーキ》を注文してくれたお客様」とし、2枚の写真を公開した。

写真を見ると、特定の医薬品の名称が刻まれた薬瓶の形をしたケーキがある。内部には白い薬のように見える物体が大量に収められていた。

投稿者「イメージどおりに薬が溢れるチョコケーキを準備して差し上げることができた。信じて依頼してくれてありがとう」と伝えた。

当該投稿をみたネットユーザーからは「一生忘れられない誕生日ケーキになる」「クオリティ凄すぎ」「映画ではこんな感じで麻薬を取引してたよな」「医薬品を一般人が宣伝したら違法ではないか?」などのコメントがあった。

(参考記事:韓国のチョコパイがロシアで爆売れ? 累積売上約1千億円、工場追いつかず

(参考記事:パリで開催の韓国発酵食品会議に熱視線 「ミシュランシェフが探す食材に合致」

(参考記事:韓国紙「韓服もキムチも韓国のものではない…洗脳されている」「キムチは日本からの唐辛子で可能に…」