ウクライナが露領を報復攻撃か ヘリで油類貯蔵庫で空襲…現地知事が証言

ロシアに侵攻されているウクライナがロシア領地域に対する攻撃を行ったとの情報が出ている。
(参考記事:プーチン大統領ら幹部が露東部のシェルターに移動か 英紙報道「核使用を示唆」

image:Спутник News АТО

英ガーディアン紙は1日、東欧メディア「ネクスタ」を引用し、ウクライナ国境付近のロシア・ベルゴロド州知事であるヴァンチェスラフ・グラドコフがこの日、自身のソーシャルメディア(SNS)テレグラムに映像を投稿し、「ウクライナ軍所属のヘリコプター2台が州都ベルゴロドに位置する油類貯蔵庫を攻撃して火災が起きている」と伝えた。
(人気記事:韓国紙「進撃する日本のロボット産業、世界の45%を掌握」「韓国でも絶対的存在に…日本産は代替不可能」

ベルゴロド州の州都ベルゴロドはウクライナ北東部の都市ハルキウ(ハリコフ)から80キロ離れた場所にある。

ウクライナ政府側は、当該事案に対して明確な立場を出していない。
(人気記事:露軍の64キロに渡る戦車行列、わずか30名の宇ドローン部隊が阻んでいた イーロン・マスクも一役

ベルゴロドでは数日前にもウクライナ軍のミサイル攻撃でロシア軍の弾薬庫が爆発することもあった。
(人気記事:韓国紙「中国の尿素輸出規制で韓国大混乱も、なぜ日本は平気なのか?」「世界最高のアンモニア生産力」

当時、ベルゴロド州災害当局はロシア国営タス通信に対し、「ベルゴロド州臨時兵営で砲弾が爆発し、4人の兵士が負傷した」とし、「暫定調査の結果、ウクライナ側で砲撃が行われたものと見られる」と伝えた。

(参考記事:露軍第200ライフル旅団の司令官(大佐)を殺害、ハリコフで戦闘中に…宇発表 旅団壊滅か

(参考記事:「露兵捕虜虐待」映像は捏造だった? アノニマスが露軍文書を公開「ウ軍の非道映像開発を」

(参考記事:ロシア軍のスペツナズ(特殊部隊)隊員7名が死亡…プーチン直属エリート部隊