宇民間人、毒ケーキで露兵30名を死傷させる 宇公務員は露兵10名を昇降機に幽閉

ウクライナ第2都市ハルキウ(ハリコフ)に駐留していたロシア軍がウクライナの民間人によって毒殺されたと伝えられた。
(参考記事:露軍最精鋭・第331空挺連隊で戦死者続出、指揮官以下39名死亡…海外報道

米政治専門媒体「ザ・ヒル」によると、ウクライナ国防部情報部隊は4日(現地時間)、フェイスブックを通じてハルキウ内の民間人がロシア第3小銃部隊所属2名を毒殺したと明らかにした。

ウクライナの民間人は毒の入ったケーキをロシア軍に渡し、このケーキを食べたロシア軍人のうち2名が死亡したという。
(人気記事:露軍の64キロに渡る戦車行列、わずか30名の宇ドローン部隊が阻んでいた イーロン・マスクも一役

他の28名は重態に陥って集中治療室に移送されたとウクライナ情報部隊は伝えた。先立って500名余りのロシア軍兵士もアルコール中毒で病院に入院していると付け加えた。

これに先立ち、3月には、ロシアの狙撃兵たちがエレベーターに乗ったところ、ウクライナの建物行政府の職員が、彼らが屋上に行けないように電気を遮断したこともあった。
(人気記事:海外紙「戦車は絶望的に時代遅れの兵器になった」「価格100分の1のウクラ軍携行弾やドローンの餌食に」

東欧メディアなど外信によると、ウクライナのあるビルの屋上に行こうとしてエレベーターに乗ったロシア兵たちの姿が公開された。

公開された写真は監視カメラに収められたキャプチャー写真だ。10名ほどのロシア軍兵士がビルエレベーターを搭乗した。彼らは狙撃のために建物の屋上に行く途中だった。

このとき、軍服を見てロシア兵であることを知った行政府職員は、彼らが屋上に行けないように電気を遮断した。
(人気記事:ロシア発射の誘導ミサイル、1100発のうち最大660発が失敗か 「非常に高い失敗率」海外報道

その後、エレベーターは停止し、兵士たちはエレベーターに閉じ込められてしまった。状況を把握したある兵士は銃でセキュリティカメラを壊そうとしている。

一方、現在ウクライナの情報部隊は「ウクライナ人は可能なすべての手段を動員してロシアに抵抗している」と伝えた。

(参考記事:なぜ露軍は弱いのか? 「モスクワ大本営発のリモート指揮で現場大混乱」海外報道

(参考記事:ウクライナ軍「ロシア軍Su34戦闘爆撃機をスティンガーで撃墜」

(参考記事:露軍参戦の南オセチア軍300名が離脱 「初の集団反逆に」海外報道