バイデン大統領が謎の行動 誰もいない空間に握手求める…「本当に奇妙な場面」野党幹部

ジョーバイデン米大統領が演説後、誰もいない空間に握手を求める仕草をし、話題となっている。
(参考記事:米中首脳、文政権下での韓国を訪問せず 「中国首脳訪韓しないのは異例」「バイデンは次期政権と」

14日(現地時間)、ニューヨークポストなど外信は、ノースカロライナ州グリーンズボロにある農業・技術(A&T)州立大学で経済政策と関連した演説をしたバイデン大統領が異常な行動をしたと報じた。

報道によると、同日、バイデン大統領は演説を通じて、超党的革新法で提案した通り、半導体生産のための財政支出を増やすよう議会に促した。
(人気記事:露軍、主力戦車2700台のうち4分の1を宇で喪失か 捨てられたもの多く…理由は?

バイデン大統領は「皆さんに神の恵みを」という言葉で演説を終え、聴衆の大きな拍手を受けた。

問題の場面はこの直後に現れた。バイデン大統領は右に振り向き握手をしようと手を伸ばした。
(人気記事:韓国紙「進撃する日本のロボット産業、世界の45%を掌握」「韓国でも絶対的存在に…日本産は代替不可能」

しかし彼の隣には誰もいなかった。誰かがいて消えたのではなく、最初からその場には誰もいなかったという。

バイデン大統領の演説を聞いていた人々は、後部座席に座って拍手をするだけで誰も握手を受けとならなかった。
(人気記事:韓国で日本製掘削機672台が仕様違反でリコール

バイデン大統領は少しそこに佇んだ後、自身の握手を受け取る人を探すように舞台を少し歩き、その後、静かに退場した。この一連の様子は動画に収められSNSなどで共有されている。

カリフォルニア共和党副委員長を務めたハミート・ディロン(Harmeet Dhillon)弁護士はTwitterに「バイデンを認知症患者に見せようとする意図ではない以上、本当に奇妙な場面」だったと指摘した。

(参考記事:「宇は韓国に露製T80U戦車や非公開の兵器要求」「軍関係者慌てる…米がリーク?」韓国紙

(参考記事:「モスクワ号撃沈は痛恨…露軍は防空力喪失」「トルコが海峡封鎖で補充も不可」海外紙

(参考記事:米国営紙「韓国のクワッド加盟、日本の外務省が《加盟国間で議論なし》と回答」 米国務省も同様回答