台湾TVに韓国人反発…太極旗にCGでウイルス加工 「国家への侮辱だ」

  • 2022年4月19日
  • 2022年11月21日
  • 政治

台湾の放送局が韓国のコロナ状況を伝えるなかで、太極旗にコロナウイルスを合成して物議を醸している。
(参考記事:韓国で台湾報道に反発 中国墜落機の説明で韓国航空機模型を使用…尾翼には太極旗

韓国メディアやオンラインコミュニティでは現在、台湾TVBSの放送番組「グローバルニュース」の報道内容が大きな注目を浴びている。
(人気記事:韓国紙「台湾人の日本愛、韓国人に理解難しいのはなぜ?」「植民地清算の相違が最大要因か」

先月16日、同放送は韓国のコロナ状況を紹介し、韓国の新規感染者数が全世界の30%に達すると報じた。放送は先月11日から15日まで死亡者数をグラフで示しながら伝えた。

問題となったのは、同グラフの背景に出てくる太極旗だった。同映像で太極旗の中心部にある太極文様には、ウイルス状のコンピュータグラフィックス(CG)が合成され、あしらわれた。現在、該当映像はYouTubeチャンネルでは非公開処理された状態である。
(人気記事:台湾政府のある発表に韓国で喜び爆発「台湾は韓国の味方!」「台湾独立を応援する!」「台湾に謝ろう」

これに対して韓国のネットユーザーらは「地上波放送でコロナウイルスを一国の国旗にCG処理して作ってもよいのか」「さすが親日国だ」「国家への侮辱だ。政府レベルで対応すべき」「制裁をしなければならない」「台湾旅行を止めよう」などの声が出ている。
(人気記事:モスクワ艦の沈没は中国にも衝撃か 台湾も宇と同じミサイル保有

先月22日、台湾地上波放送会社FTVは中国東方航空旅客機墜落事件を報じるなかで、なぜか事故と関係のない韓国アシアナ航空旅客機模型を登場させ、やはり物議を醸した例がある。

台湾FTVの当該映像

そのときも韓国が大きな反発の声が出ていた。当時アシアナ航空が抗議すると、当該ニュース映像はYouTubeで非公開処理された。

(参考記事:ロシアが台湾を非友好国に指定も…なぜか台湾人が大喜び 「プーチンは悪い奴だが義理堅い」

(参考記事:韓国誌「台湾は日本統治を残滓と思わず」「朝鮮人を弾圧した人物、台湾では善政敷いた総督に」

(参考記事:中国紙「台湾が1,030億円で輸入した韓国製電車、わずか3カ月で漏水」 台湾人乗客「車内水浸し…腹立つ」