現代自動車のEV・アイオニック5が「日本カーオブザイヤー」にノミネート NEXOも

  • 2022年11月1日
  • 2022年11月21日
  • 産業

「今年の1台」を決定する「2022-2023日本カー・オブ・ザ・イヤー」のノミネート車が10月31日、日本カー・オブ・ザ・イヤー公式Webサイトで公開された。
(参考記事:急成長する韓国EV市場…また歴代最多販売記録を更新 アイオニック6が牽引

候補に上がった車は、2021年11月1日から2022年10月31日の間に発表または発売された乗用車が対象であり、1次選定を経て上位10台が最終候補となる方式だ。

日本カー・オブ・ザ・イヤーは、日本のモータライゼーションの発展と、消費者に最新モデルと技術を知らせるために1980年に創設された賞であり、今年で43回目を迎える。
(参考記事:ジェネシスのEVモデル「GV60」が米安全性調査で最高等級の評価受ける

2022-2023日本カー・オブ・ザ・イヤーでは、11月4日に最終選考対象となる上位10台の「10ベストカー」を発表する。11月24日には上位ベスト10に上がった車両の試乗会を行い、12月8日に最終選定及び授賞式が開催され、最優秀車(カーオブザイヤー)を発表する。

そのベスト10カーの候補に現代自動車(ヒョンデ)のEVである「アイオニック5」が入ったことが分かった。同じくヒョンデの水素燃料者である「NEXO」(ネッソ)も入ったことが分かった。

ノミネート車は全部で48台となっている。車名は以下の通り。

1:スズキ「アルト」(スズキ株式会社)

2:スバル「ソルテラ」/トヨタ「bZ4X」(株式会社SUBARU/トヨタ自動車株式会社)

3:スバル「レガシィ アウトバック」(株式会社SUBARU)

4:スバル「WRX S4」(株式会社SUBARU)

5:ダイハツ「ムーヴ キャンバス」(ダイハツ工業株式会社)

6:ダイハツ「ロッキー HEV」/トヨタ「ライズ(ハイブリッド)」(ダイハツ工業株式会社/トヨタ自動車株式会社)

7:トヨタ「クラウン」(トヨタ自動車株式会社)

8:トヨタ「シエンタ」(トヨタ自動車株式会社)

9:トヨタ「ノア」「ヴォクシー」(トヨタ自動車株式会社)

10:日産「アリア」(日産自動車株式会社)

11:日産「エクストレイル」(日産自動車株式会社)

12:日産「サクラ」/三菱「eKクロス EV」(日産自動車株式会社/三菱自動車工業株式会社)

13:日産「フェアレディZ」(日産自動車株式会社)

14:ホンダ「シビック e:HEV」「シビックタイプR」(本田技研工業株式会社)

15:ホンダ「ステップワゴン」(本田技研工業株式会社)

16:マツダ「CX-60 e-SKYACTIV D」(マツダ株式会社)

17:レクサス「NX」(トヨタ自動車株式会社)

18:レクサス「LX」(トヨタ自動車株式会社)

19:アウディ「A8」「A8L」「S8」(アウディ ジャパン株式会社)

20:アウディ「e-tron S」(アウディ ジャパン株式会社)

21:アウディ「RS3」(アウディ ジャパン株式会社)

22:アウディ「SQ2」(アウディ ジャパン株式会社)

23:BMW「2シリーズ クーペ」(ビー・エム・ダブリュー株式会社)

24:BMW「iX」(ビー・エム・ダブリュー株式会社)

25:シトロエン「C4」「Ë-C4」(Stellantisジャパン株式会社)

26:シトロエン「C5X」(Stellantisジャパン株式会社)

27:DS「DS4」(Stellantisジャパン株式会社)

28:DS「DS9」(Stellantisジャパン株式会社)

29:フェラーリ「296GTB」(フェラーリ・ジャパン株式会社)

30:フィアット「500e」「500e OPEN」(Stellantisジャパン株式会社)

31:ヒョンデ「IONIQ 5」(ヒョンデ モビリティ ジャパン株式会社)

32:ヒョンデ「NEXO」(ヒョンデ モビリティ ジャパン株式会社)

33:ジープ「グランドチェロキーL」(Stellantisジャパン株式会社)

34:ランドローバー「レンジローバー」(ジャガー・ランドローバー・ジャパン株式会社)

35:マセラティ「レヴァンテ GT」(マセラティ ジャパン株式会社)

36:マセラティ「MC20」(マセラティ ジャパン株式会社)

37:メルセデス・ベンツ「Cクラス オールテレイン」(メルセデス・ベンツ日本株式会社)

38:メルセデス・ベンツ「EQB」(メルセデス・ベンツ日本株式会社)

39:メルセデス・ベンツ「EQS」(メルセデス・ベンツ日本株式会社)

40:プジョー「308」「308SW」(Stellantisジャパン株式会社)

41:ルノー「アルカナ」(ルノー・ジャポン株式会社)

42:ルノー「キャプチャー E-TECH HYBRID」(ルノー・ジャポン株式会社)

43:ルノー「ルーテシア E-TECH HYBRID」(ルノー・ジャポン株式会社)

44:テスラ「Model Y」(テスラ モーターズ ジャパン合同会社)

45:フォルクスワーゲン「ゴルフ R」「ゴルフ R ヴァリアント」(フォルクスワーゲン グループ ジャパン株式会社)

46:フォルクスワーゲン「ポロ」(フォルクスワーゲン グループ ジャパン株式会社)

47:フォルクスワーゲン「TロックR」(フォルクスワーゲン グループ ジャパン株式会社)

48:ボルボ「C40 Recharge」(ボルボ・カー・ジャパン株式会社)

(参考記事:現代自動車のEV「アイオニック5」をモータートレンドが「今年のSUV」に選出
(参考記事:韓国現代自動車が英BBC誌「カーオブザイヤー」受賞 フェラーリやポルシェ抑え