CATEGORY

通商

  • 2021年10月7日
  • 2021年10月7日

韓国紙「日本は韓国TPP加盟の条件に福島水産品の輸入を迫る」「WTO半導体訴訟は一歩も進まず」

半導体品目の輸出規制(輸出管理強化)などで日本をWTO(世界貿易機関)に訴えている韓国だが、WTOの機能不全やTPP加盟をめぐる駆け引きなどで、「優位」とはいえない立場にあるようだ。   参考記事:韓国紙「TPP加盟を韓国農業界は大きく憂慮 […]

  • 2021年10月4日
  • 2021年10月4日

韓国紙「米に半導体機密情報を渡さないと報復される」「バッテリーなどにも拡大へ」

米政府から機密情報を求められているサムスン電子など韓国半導体企業が、これに応じない場合、報復される可能性があると韓国有力経済紙が報じている。   参考記事:韓国経済紙「米の情報要求…韓国半導体には致命打になる」「どのみち戦時法で直接統制され […]

  • 2021年10月4日
  • 2021年10月4日

韓国紙「驚異的だった日本車、今は不可解な姿に」「世界の流行外れ…不買運動無くとも…」

韓国の自動車専門紙が、日本車のデザイン(室内含む)について厳しい見方を伝えている。   参考記事:韓国紙「輸入車はドイツ車が人気も、高齢層ほど日本車を好む」「不買運動のなか興味深い」   韓国メディア「オートポスト」は3日、日本車 […]

  • 2021年10月4日
  • 2021年10月4日

韓国農業紙「日本の農業機械を不買運動・国産化せよの声」「農民たちは日本製に良い評価」

韓国の農業紙が、日本製農業機械の不買運動の可能性について報じている。   参考記事:韓国政治家「親日狩りはまるでヤクザ、差別用語まで」「植民地下で官吏をした文大統領の父こそ親日」   農業経済新聞は1日、「安倍(政権)の政策を引き […]

  • 2021年10月4日
  • 2021年10月4日

韓国紙「半導体製造装置の対日輸入、昨年規模(1.2兆円)をはるかに超える」 国産化支障など背景に

韓国による日本からの半導体関連製品の輸入額が大きく増加していることが判明した。2019年7月にとられた日本の半導体素材3品目の対韓国輸出規制(輸出管理強化)を受け、韓国政府や企業では国産化の動きが高まり、日本製不買運動も広がった。しかし、昨年は半導体 […]

  • 2021年9月24日
  • 2021年9月24日

韓国の経団連、TPP加盟希望も中国の「地雷」踏み弁明

日本などが主導するCPTPP(包括的・漸進的環太平洋経済連携協定)に中国と台湾が加盟申請をし、中国が台湾の加盟に反対する事態となっている。そのような中、韓国では先日、最大規模の経済団体が台湾とのCPTPP同時加盟を提案していたが、中国紙から「攻撃」さ […]

  • 2021年9月23日
  • 2021年9月23日

韓国通商大使「日本の輸出規制は国際信頼を阻害…多くの国が共感」「TPPは日本主導ではない」

昨年、WTO(世界貿易機関)の最終候補者にもなった韓国のユ・ミョンフィ前通商交渉本部長が、日本の輸出規制(輸出管理強化)やTPP加盟について持論を述べている。ユ前本文長は9月7日に人気を終えたが、韓国政府の経済通商関連の外交活動を支援する「経済通商大 […]

  • 2021年9月17日

韓国の輸出シェア、主要市場の中越で急落…自給率向上など背景 米では「漁夫の利」で最高記録

韓国の主力輸出市場である中国とベトナムで韓国シェアが急落し、輸出競争力の弱体化懸念が高まっている。特に中国‧米国‧ベトナムの輸入構造の変化が加速していることも関係している。   参考記事:韓国対象の各国輸入規制が減らず、日米欧印など28カ国 […]

  • 2021年9月8日
  • 2021年9月8日

韓国大手SKがトヨタに事業売却か 「韓国企業の中国撤退が加速…競争力が大幅低下」韓国経済紙 

中国で韓国企業が苦戦するなか、対中投資で最も積極的だった韓国大手SKグループの企業が撤退することが分かった。 毎日経済新聞は7日、SKグループの中国持株会社であるSKチャイナが、中国現地のレンタカー事業を日本のトヨタに売却したと単独で報じた。同紙は、 […]