CATEGORY

金融

  • 2021年8月18日
  • 2021年8月18日

韓国為替当局が口先介入 ウォン・ドルレートが7営業日ぶりに下落

ウォン・ドル為替レートが1,180ウォンまで上昇したが、外国為替当局の口頭介入により7営業日ぶりに下落に転換した。 18日、ソウル外国為替市場でウォン・ドル為替レートは、前取引日より8.3ウォン下げた1,168ウォンで取引を終えた。この日の為替レート […]

  • 2021年8月11日
  • 2021年8月11日

韓国紙「日本はスタートアップにお金が回らない国」「ユニコーンが6社しかいない」

企業価値が10億ドル(約1,100億円)を超える未上場企業を「ユニコーン」と呼ぶ。日本には現在、このユニコーンが6社しか存在せず、韓国の10社より少ない。さらに米中などに比べ圧倒的に少ない現状とその背景について分析している。 韓国グローバルニュースは […]

  • 2021年8月11日
  • 2021年8月11日

韓国銀行「中国の金融緩和→韓国に資金流入し輸出も増加させる…しかし」

  中国が景気回復のために通貨量を増やせば、韓国の株価と物価を押し上げるという研究結果が出た。分析したのは韓国の中央銀行である韓国銀行だ。中国による莫大な額の金融緩和が人民元の価値を低下させ資金を韓国に流入させするが、同時に原材料価格も上げ […]

  • 2021年7月31日
  • 2021年8月5日

スマホ決済「サムスンペイ」にロシア司法が特許違反判決…使用禁止可能性も 現地決済シェアは3位

(画像:サムスンペイの裁判敗訴を伝えたロシア紙「コメルサントゥ」の記事キャプション)   ロシアでサムスンのモバイル決済サービス「サムスンペイ」(Samsung Pay)の使用が禁止される可能性が出ている。 ロシア現地の新聞「コメルサントゥ […]

  • 2021年7月28日
  • 2021年7月28日

南北首脳会談の協議報道を受け、韓国関連株が急騰…開城工業団地の元入居社は最大16%↑

南北首脳会談の開催が協議されているとのロイター報道を受け、28日、南北協業関連株が大幅に上昇したことが分かった。 聯合によると、この日の有価証券市場で、アパレル企業で開城工業団地に入居していたシンウォン[009270]は前取引日より15.98%上昇と […]