CATEGORY

政治

  • 2021年9月15日
  • 2021年9月15日

韓国紙「優れた兵器あるが間違った方向に向く」「韓国軍は世界に例をみない泥沼」

韓国保守系紙が韓国軍の現状や行く末について憂慮する記事を掲載した。 朝鮮日報は15日、ユ・ヨンウォン軍事専門記者による分析記事『北ミサイルをミサイルと言えない「洪吉童軍」…強い首脳部が強軍を作る』を掲載し、韓国軍の現状や韓国政府による軍事 […]

  • 2021年9月15日

米国営放送「日本はファイブアイズ参加より韓国と関係改善を」「中国は韓国加盟に戦狼外交」

「ファイブアイズ」と呼ばれる米国・英国・カナダ、オーストラリア、ニュージーランドなど5カ国による情報同盟に韓国などを追加する案が議論されたが、直後から米国ではこれに否定的な意見が出ていた。米国内の一部の専門家は、韓国が機密情報を北朝鮮や中国に流す可能 […]

  • 2021年9月15日

ベトナム戦虐殺事件の裁判、当時韓国軍人が証人喚問へ 70余人の村民虐殺めぐり 

韓国で開かれているベトナム戦争当時の民間人虐殺被害者による裁判において、当時参戦した元韓国軍人が証人として出席することが分かった。 ソウル中央地裁は、14日に開かれた民間人虐殺の被害者であるグエン・ティ・タン氏の国家賠償訴訟の3回目裁判において、ベト […]

  • 2021年9月14日
  • 2021年9月14日

韓国紙「日本は朝鮮に銃や大砲より恐い《植民教育》を植えた」「保守知識人に今も残る」

韓国メディアが、韓国人に残る日本の「植民地史観」を批判している。 シングルリスト紙は13日、キム・ジェソン主筆によるコラム『伽耶古墳に差す植民史観の影』を掲載し、日本が残していったとする「植民史観」について論じている。   参考記事:在韓ド […]

  • 2021年9月14日

韓国人の71.5%が「日本が韓国に否定的な影響力を持つ」回答

韓国人の3人に2人以上が、日本が韓国に対し悪影響を与えると考えていることが分かった。また、4人に1人が、中国が安保的脅威であると考えていることが分かった。 同国の牙山政策研究院がエムブレインパブリックに依頼し、昨年12月3〜17日に全国満19歳以上の […]

  • 2021年9月14日

サムスン総帥にまた嫌疑、2.6兆円の脱税容疑で警察が捜査へ…「サムスン潰しがまた始まった」ネット民

韓国サムスングループの総帥であるイ・ジェヨン(李在鎔)サムスン電子副会長が、父であるイ・ゴンヒ(李健煕)前会長の遺産を継承する過程で、約28兆ウォン(約2.6兆円)の税金を払わなかったと市民団体が告発していた件で、警察が受理し捜査に着手したことが分か […]

  • 2021年9月13日
  • 2021年9月13日

韓国の著名哲学者「文政権は恥ずかしい歴史を作ってる」「白黒分ける思考は共産主義かタリバン」

韓国の101歳の著名哲学者が、ムン・ジェイン(文在寅)政権を強く批判している。 朝鮮日報は13日、キム・ヒョンソク延世大名誉教授への長文インタビュー記事を掲載した。キム教授はムン政権の言論仲裁法や対日外交姿勢などに強い懸念を示している。   […]

  • 2021年9月13日
  • 2021年9月13日

韓国紙「日本への謝罪要求する前にベトナムに謝罪を」「国軍は残酷に殺害した」

韓国紙が自国の戦争観を批判し、ベトナ戦争ムへの謝罪を促している。 韓国のイージー経済紙は13日、『戦争を記念する国《韓国》』というジョン・スナム記者のエッセイ記事を掲載し、ベトナム戦争への関与を批判している。   参考記事:ベトナム戦争時の […]

  • 2021年9月13日
  • 2021年9月13日

韓国紙「韓流敵視は中国の国家像に反したから」「トルコやパキスタンも規制動き」

韓国紙が中国の「韓流アイドル排撃」について分析し、それが中国の国家権力にとって不都合なものとなっていると報じている。同じ論理により、韓流アイドルは中国以外の国でも規制や敵視の対象になり始めていると伝えた。 韓国日報は11日、イ・ヒョンウ記者の分析記事 […]

  • 2021年9月13日
  • 2021年9月13日

在韓朝鮮族「韓国が我々をコロナ支援から除外」「税金はがっつり、支援はちょっぴり」

韓国に在住する朝鮮族が、同国のコロナ支援金の対象から外されていることに怒りの声が挙がっている。 韓国の経済紙マネートゥデイは12日の記事『韓国は不公平な国…災難支援金から排除された朝鮮族が怒る』において、このように報じた。   参考記事:中 […]

  • 2021年9月11日
  • 2021年9月11日

韓国紙「慰安婦問題は世界史的な視点で理解を」「韓国のナショナリズムにも批判がある」

韓国紙が、世界における従軍慰安婦問題の現在地について問う記事を掲載した。 韓国大学新聞(UNN)は10日、パク・チョンエ東北アジア財団研究委員の寄稿文『世界的イシューとしての《慰安婦》問題、グローバル社会と討議し連帯すべき』を掲載した。   […]

  • 2021年9月11日
  • 2021年9月11日

韓国紙「日本の教科書歴史記述修正は日韓の破綻」「文政権は低級反日扇動政治と三流外交」

韓国紙が日本の教科書における歴史記述の変化について、韓国の対日外交の失敗による帰結であると指摘している。 韓国経済新聞は10日、『感情を優先するとどう破綻するか見せてくれた韓日関係』という社説を掲載し、文政権の対日外交を批判的に分析した。   […]

  • 2021年9月11日
  • 2021年9月11日

韓国紙「文政権の任命大使、日米政府が承認遅らす」「関係亀裂反映か…しかし中国は短縮」

ムン・ジェイン(文在寅)政権になり、韓国の伝統友好国である米国・日本駐在の韓国大使に対する日米のアグレマン(agrément)所要期間がパク・クネ(朴槿恵)政権時代よりも目立って伸びたことが分かった。韓国と米国・日本間の外交信頼関係に変化が生じている […]