TAG

品種

  • 2021年10月14日
  • 2021年10月14日

韓国議員「中国の梨や柿が韓国産と偽り東南アで販売」「ブランドに悪影響」 品種は日本?

タイやベトナムなど東南アジア諸国に輸出されている韓国産の果物だが、韓国産と偽った中国産が現地で幅を利かせていることが分かった。一方で、現地韓国当局がこの実態を把握できていなかっとし矢面に立たされている。   参考記事:韓国紙「シャインマスカ […]

  • 2021年10月1日
  • 2021年10月1日

韓国紙「シャインマスカットは日本が開発し、中国に流れ、韓国が大ヒットさせた」「世界的成功神話」

有力ブドウ産地を抱える韓国京畿道の地方メディアが、「シャインマスカット」栽培の第一人者とされる韓国人農夫のインタビュー記事を掲載している。   参考記事:韓国紙「開発は日本がし、お金は韓国が得る」 シャインマスカットの逆説で「日本政府の悩み […]

  • 2021年10月1日
  • 2021年10月1日

韓国紙「ミカンは日本との《品種戦争》に過去敗北した」「リンゴや梨も権利主張される恐れ」

韓国の農業紙が日本との「品種戦争」再発による被害を懸念している。   参考記事:韓国農業紙「日本などへの種子権利料支払いは年10億円」「シャインマスカットは希望的事例」   韓国の農業経済新聞は30日、『種子戦争で日本に敗北した《 […]

  • 2021年9月28日
  • 2021年9月28日

韓国農業紙「日本などへの種子権利料支払いは年10億円」「シャインマスカットは希望的事例」

韓国は野菜や果物、花卉などで、海外の種子に依存するものが多く、日本を含む外国へのロイヤリティが10年で約130億円に上ることが分かった。   参考記事:韓国放送局「シャインマスカットは韓国が栽培技術を確立した」「日本は難しくて登録諦めた」 […]

  • 2021年9月22日

輸出好調の韓国産イチゴ 「雪香(ソルヒャン)」に続く品種も続々…中国ではロイヤリティも発生

「雪香(ソルヒャン)」に続く韓国の国産イチゴ品種が好調のようだ。輸出やロイヤリティ契約で稼ぐ品種もある   参考記事:韓国農業紙「シャインマスカットは相場暴落も…農家は危機感」「次も日本品種で備えている」   「アルタキング」は、 […]

  • 2021年9月21日
  • 2021年9月22日

韓国農業紙「シャインマスカットは相場暴落も…農家は危機感」「次も日本品種で備えている」

韓国の果樹農家で「ポスト・シャインマスカット」の動きがあるようだ。シャインマスカットは、元は日本で開発された品種だが、日本側が輸出を想定せず海外品種登録をしなかったことから、韓国果樹農家がこぞって生産に乗り出し、海外輸出も盛んに行っている。 &nbs […]

  • 2021年9月20日
  • 2021年9月26日

韓国放送局「シャインマスカットは韓国が栽培技術を確立した」「日本は難しくて登録諦めた」

韓国の大手メディアが、日本発のブドウ品種「シャインマスカット」について、栽培技術を確立させたのは韓国であると伝えた。   参考記事:韓国でシャインマスカットが値崩れか 日本への権利料無しで韓国農家が「乱獲」   韓国の老舗ニュース […]

  • 2021年9月18日
  • 2021年9月19日

韓国でシャインマスカットが値崩れか 日本への権利料無しで韓国農家が「乱獲」

「シャインマスカット」は日本が開発した高級ブドウ品種だが、海外品種登録がされなかった関係で、現在は韓国の主力品種となり、海外輸出も好調だ。「シャインマスカットで克日を」という声まで聞こえてくる同国だが、現地農家がこぞってシャインマスカットの栽培に乗り […]

  • 2021年9月16日
  • 2021年9月16日

日本に「逆輸出」される韓国産かぼちゃ 「日帝時代は倭かぼちゃと忌避された」

韓国で栽培された日本種のかぼちゃ(南瓜)が日本に逆輸出されている。 韓国の地方紙「メイル新聞」は14日、『日本に逆輸出される漣川かぼちゃ』というタイトル記事を掲載し、「漣川郡のかぼちゃが《一番の一番》です」とし、「日本から種子を取り寄せて育てた後に、 […]

  • 2021年9月13日
  • 2021年9月26日

韓国済州島でシャインマスカットの初収穫 「日本に権利料払わず輸出する権利」

韓国の済州島農業技術院東部農業技術センターは13日、同島東部地域の2つの農家でシャインマスカットの収穫が始まったと明らかにした。2,310㎡で460以上㎏のシャインマスカットが収穫されたという。 シャインマスカットは、日本の国立農業研究開発法人である […]

  • 2021年9月10日
  • 2021年9月10日

韓国米産地、日本産に代わり国産米100%栽培に 「コシヒカリからの完全独立を夢みてきた」

日本の品種からの「種子独立」を宣言した京畿道の利川(イチョン)市は韓国初の育成品種である「ヘドゥル」の今年初めての稲刈りが始まった。利川は李朝時代から全国最高品質の米の産地として知られ、歴史資料に度々登場するほどだ。   参考記事:韓国紙「 […]

  • 2021年9月9日
  • 2021年9月9日

韓国果樹農家、リンゴと梨は日本種が人気1位 ブドウと苺は韓国種1位も元は日本…

韓国政府の調査によると、同国の果樹農家では依然として日本産品種への選好度が高いことが分かった。リンゴは「フジフブラックス」、梨は「しんご」品種を栽培したいという農家が最も多かった。   参考記事:韓国紙「さくらんぼ国産化で中国を見習おう」「 […]

  • 2021年9月8日
  • 2021年9月8日

韓国紙「さくらんぼ国産化で中国を見習おう」「韓国は95%が日本産…栽培難しく」

韓国の農業当局者が、チェリー(さくらんぼ)の品種育成や栽培に熱意を傾ける中国の取り組みに関心を向けている。韓国は日本など外国産チェリーが95%を占めている。 慶尚南道農業技術院園芸科のイ・ソヒョン農業研究士は7日、地元紙である「ニュース慶南」への寄稿 […]