CATEGORY

通商

  • 2021年9月24日
  • 2021年9月24日

韓国の経団連、TPP加盟希望も中国の「地雷」踏み弁明

日本などが主導するCPTPP(包括的・漸進的環太平洋経済連携協定)に中国と台湾が加盟申請をし、中国が台湾の加盟に反対する事態となっている。そのような中、韓国では先日、最大規模の経済団体が台湾とのCPTPP同時加盟を提案していたが、中国紙から「攻撃」さ […]

  • 2021年9月23日
  • 2021年9月23日

韓国通商大使「日本の輸出規制は国際信頼を阻害…多くの国が共感」「TPPは日本主導ではない」

昨年、WTO(世界貿易機関)の最終候補者にもなった韓国のユ・ミョンフィ前通商交渉本部長が、日本の輸出規制(輸出管理強化)やTPP加盟について持論を述べている。ユ前本文長は9月7日に人気を終えたが、韓国政府の経済通商関連の外交活動を支援する「経済通商大 […]

  • 2021年9月17日

韓国の輸出シェア、主要市場の中越で急落…自給率向上など背景 米では「漁夫の利」で最高記録

韓国の主力輸出市場である中国とベトナムで韓国シェアが急落し、輸出競争力の弱体化懸念が高まっている。特に中国‧米国‧ベトナムの輸入構造の変化が加速していることも関係している。   参考記事:韓国対象の各国輸入規制が減らず、日米欧印など28カ国 […]

  • 2021年9月8日
  • 2021年9月8日

韓国大手SKがトヨタに事業売却か 「韓国企業の中国撤退が加速…競争力が大幅低下」韓国経済紙 

中国で韓国企業が苦戦するなか、対中投資で最も積極的だった韓国大手SKグループの企業が撤退することが分かった。 毎日経済新聞は7日、SKグループの中国持株会社であるSKチャイナが、中国現地のレンタカー事業を日本のトヨタに売却したと単独で報じた。同紙は、 […]

  • 2021年8月31日
  • 2021年8月31日

韓国ラーメンがベトナム(世界第5位市場)でもピンチ? 発癌騒動でブランド失墜・新法案懸念

ベトナム欧州で発売中止、韓国メーカーが謝罪 「申し訳ない…欧州でリコール手続き進めている」韓国紙のインスタントラーメンから1級発がん物質エチレンオキサイド(EO)が検出され、欧州でリコール命令を受けた。そのためベトナム当局が規制法案の議論に着手した。 […]

  • 2021年8月30日
  • 2021年8月30日

韓国専門紙「現代自動車が日本再進出?ヨン様でも売れなかった」「 データと補助金が目的」

  韓国の自動車専門紙が現代自動車の日本進出の可能性について論じている。 韓国のオートポストは29日、『”ヨン様でもどうにもならなかった”現代車が実際に日本再進出すれば成功する可能性はこの程度』という特集記事を掲載し、以前から日本再進出が噂 […]

  • 2021年8月30日
  • 2021年8月30日

韓国の昨年対米直接投資は7兆円 1位は日本の71兆円

昨年、韓国の対米直接投資(DI)が二桁の増加率を記録したことが分かった。 一方、韓国に対する米国の直接投資は減少した。   参考記事:33億円以上の資産家数、米国が1位、韓国は11位…日本は?   29日、米商務省資料によると、米 […]

  • 2021年8月29日
  • 2021年8月28日

韓国が輸出したUAE原発が稼働へ 初臨界に達する

韓国が初めて輸出した原子力発電所であるアラブ首長国連邦(UAE)バラカ原発2号機が初臨界に達した。 UAE原発事業の主契約者である韓国電力とUAE原子力公社(ENEC)は27日、「UAEバラカ原発2号機が初臨界に達した」と明らかにした。 臨界とは、原 […]